呼吸法

ハタ呼吸法(Hata Breating)
ハタ呼吸法(Hata Breating)とは 左右の鼻で交互に行う呼吸法で、 リラックス効果と心身のバランスを整える効果がある。 「ハ(ha)」=太陽・陽、「タ(ta)」=月・陰を意味し、 右の鼻は陽の気道、左の鼻は陰の気道に繋がっているという
ウジャイ呼吸法(breath1)
ウジャイ呼吸法(breath1)とは ヨガを行う上で重要な呼吸法(調気法)のひとつ。 「ウジャーイー呼吸法」「勝利の呼吸法」とも呼ぶ。 胸式呼吸で行い、お腹をへこませたまま、鼻だけで呼吸をする。 その際、吸う時も吐く時も同じ長さで行う。 舌は
カパラバティ呼吸法(breath2)
カパラバティ呼吸法(breath2)とは カパラ(頭蓋骨)に輝きをもたらす呼吸法であり、 鼻呼吸をすばやく行うことで、 心身がすっきりし、活性化させる働きがある。 両鼻で行う場合は、 床に結跏趺坐・正座で座り、手をお腹に当て、 息を十分に吐
シータリー呼吸法(breath3)
シータリー呼吸法(breath3)とは シータリーとは「熱を冷ます」の意で、 体が火照っている時や、眠気がある時に行うことで、 すっきりとした状態になり、活力をもたらす。 やり方は、口から舌を出しストロー状に細く丸め、 「スーッ」と音が鳴るよ
ヴィシャマヴリッティ・プラーナヤーマ(pramayama)
ヴィシャマヴリッティ・プラーナヤーマ(pramayama)とは プラーナヤーマ(呼吸法・調気法)のひとつ。 腹式呼吸を1:4:2の割合で吸う・止める・吐くの順番で行う。 この呼吸の割合はプラーナが全身を巡るのに非常に効果的で、 心身に浄化と、安定を
胸式呼吸(Chest respiration)
胸式呼吸(Chest respiration)とは 肋骨を広げるように行う胸での呼吸を「胸式呼吸」と言う。 ヨガではウジャイ呼吸も胸式呼吸のひとつである。
完全呼吸(Complete breath)
完全呼吸(Complete breath)とは 胸式呼吸と腹式呼吸を組み合わせ、 上半身すべてを使って行う呼吸法が「完全呼吸法」である。 やり方は、息を吐ききった後、鼻から息を吸いお腹に空気を集める(腹式呼吸)。 その後、胸を使って横隔膜を広げ
腹式呼吸(Abdominal breathing)
腹式呼吸(Abdominal breathing)とは ヨガで行う呼吸法の基礎。 十分と鼻から吸い、鼻から吐く呼吸法で、お腹のあたりに意識を置く。 横隔膜の開閉を行いながらプラナを取り入れること(プラナヤマ)で、 全身にエネルギーが満ち溢れ、すっき
ウディヤナバンダ
ウディヤナバンダとは エネルギーをロックする「バンダ」の一種。 腹部を締め、横隔膜を引き上げるように行う。
ムーラバンダ
ムーラバンダとは エネルギーをロックする「バンダ」の一種。 肛門・性器・へそを締めて行う。
| 1 | 2 | 次ページ >>